すぐ吸えるCBDベイプが今だけ7,469円 クリックして確認する

気楽に新しい世界を感じよ!CBD使い捨てアイテムおすすめ5選

最近になって、CBDが若者の間で注目されるようになりました。

CBDで気分をアゲて、遊びまわりたい人も多いはずです。

とはいえ、

 

  • CBDアイテムは種類が多すぎて、何を選べばよいかわからない
  • 安全で、しっかりとCBDを感じたい
  • できるだけ高いものは避けたい
  • 気軽に試したい

という人も多いでしょう。

 

だとしたら、安くて気軽に試せる「使い捨てCBDアイテム」がおすすめ。

本記事では、バカみたいにCBDを摂っている筆者が、

  • そもそもCBDってなに?
  • 使い捨てタイプには、どんなものがあるの?
  • おすすめの使い捨てCBDアイテム

 

といった点について解説します。

本記事を読めば、ガッツリ楽しめる使い捨てCBDアイテムが見つかるはずです。

さっさと商品を見せてくれ!という人は、「こちら」からジャンプしてください。

目次

そもそも、CBDってなに? おすすめの使い捨てタイプとは?

CBDペン

そもそも、CBDが何かわからない」という人もいるはずです(わかっている人は、読み飛ばしてもらってもかまいません)。

CBDとは、一言で言えば大麻草(マリファナ)に含まれている、「カンナビジオール」という特別な成分のことを指します。

最近になって、

 

CBDってものすごく健康的だし、役立つじゃないか。なんで今まで気づかれなかったんだ?

 

と、評価されるようになっているのです。

 

Twitterでも、使い捨てをはじめ、CBDアイテムをガンガン使っている人が現れました。

Marukido

(引用:Twitter

脱法ハーブ上がりのMarukidoも楽しんでいる様子です(ニートTOKYO参照)。

 

CBDの効果としては、

 

  • リラックスできる
  • よく眠れる
  • 食欲が増す
  • 集中力がアップする
  • ストレスがおさえられる
  • 不安や焦りがおさえられる

 

といったところが期待されます。

これだけの効果が期待できるので、世間がCBDを放っておくはずもありません。

 

ちなみにCBDには、健康へのリスクはほとんどないので安心してください。

大麻のような依存性はないし、薬物のように幻覚を見たりなんてこともあり得ません。

 

とはいえ、CBDは使い始めるのが、なかなかハードルが高いのです。

なぜなら、シンプルに値段が高いから。

 

たとえば高品質な「クリスタル」、という製品なら、たった50mgで10,000円くらいしたりします。

まだ効果もたしかではないのに10,000円突っ込むのは、ちょっと気が引けますよね。

 

また、ヴェポライザーだのリキッドだの、カートリッジだの、用意するものが多いちょっとややこしいCBDアイテムもあります。

だから、CBDは初心者にとって、少し敷居が高いのです。

実際、これらがネックとなって購入を見送っている人も多いのではないでしょうか?

まずは気軽に、使い捨てCBDアイテムからスタートするのがおすすめ!

しかし、心配する必要はありません。

使い捨てタイプのCBD」なら、費用も安く、しかも使いこなすのがカンタンです。

たとえば、CBDペンはものすごくおすすめ。

 

CBDペンとは、このようにペン型の喫煙具です。

ペン

(引用:楽天市場

CBDペンは、

 

  1. スイッチ入れる!
  2. 吸う!
  3. 吐く!

 

というカンタンなステップでCBDを摂取できる、とても便利なアイテム。

使い捨てなので、CBDリキッドを補充するといった手間もかかりません。

 

さらに値段が安く、1本あたり1,500円くらいで試すことも可能。

で、1本あたりだいたい1週間くらいは持ちます。

タバコよりも、基本的には安いですね。

 

何回吸えるかは、アイテムごとでさまざまです。

吸える回数が多ければ多いほど、コスパは良くなる傾向にあります。

 

とにかくCBDペンに代表される使い捨てタイプは、気軽にCBDを試せるすぐれたアイテムです。

 

  • いきなり大金を突っ込みたくない!
  • めんどくさい操作はしたくない!

 

という人には、かなりおすすめ。

使い捨てCBDアイテムおすすめ5選

とはいえ、使い捨てのCBDアイテムは、今ではものすごい種類があります。

この中から、本当によいものを選び取るのは、なかなかたいへんです。

 

下記では、一般的に評価が高く、効き目も高いとされている使い捨てCBDアイテムについて解説します。

後ほど詳しく解説しますが、ヘンなメーカーの使い捨てCBDアイテムに手を出すと後々で大変です。

こういったものは選ばず、信頼できるメーカーものを選びましょう。

おすすめ①CBDfx・ベイプペン(50mg)濃度5%


最初におすすめするのは、CBDfxの使い捨てベイプペンです。

さわやかなフレーバーとおしゃれなデザイン、そしてしっかりとした吸い応えが特徴。

 

また、「テルペン」という特別な成分を配合しているのもポイント。

ものすごく分かりやすく言うと、テルペンによってCBDの効果がグググッと出やすくなっています。

テルペンについては、「CBDアイテムに欠かせない、テルペンってなに?」を参考にしてもらえればと思います。

 

リフレッシュ感とCBD感を、ガッツリ楽しめるヤバイ一本です。

おすすめ②Allo Vapor CBDペン


980円という、バカ見たいな安さで販売している、ものすごく珍しいCBDペン。
おそらく使い捨てタイプでは、業界最安値だと思います。
しかも、1本で300回吸引できるという、とんでもないコスパが魅力です。
ミントフレーバーとともに、CBDならではな刺激をたっぷり味わえるはず。
フレーバーは甘いので、煙が苦手な人にもおすすめです。
迷ったらとりあえずここからスタートしましょう。

おすすめ③+WEED(プラスウィード)使い捨てポッド


CBD濃度60%という、アホみたいな高濃度の使い捨てCBDポッド(※1)。
CBDアイテムは濃度が効き目に深く関わっているのですが、60%というのはそうそう見かけられません。
他では味わえない、ガッツリとしたアタック感を体感できるでしょう。
特に就寝前などにたっぷり吸引したりすれば、相当ヤバイはずです。
※1:CBDペンとほとんど変わりはありません。若干太いくらいの違いです。

おすすめ④AZTEC(アステカ)CBDペン


AZTEC(アステカ)は、ヨーロッパでもっとも人気が高いメーカーです。
今回紹介している使い捨てCBDペンは、たった3,000円でブロードスペクトラム品質を体感できるもの。
CBD濃度は10%となっていますが、数字以上に体感性が高いということで評判です。
よりコスパ良くパンチのある感覚を気軽に体感したい人には、かなりおすすめ。

おすすめ⑤グリーンブルドッグ フルスペクトラム CBD30%


最後におすすめするのは、ご存知グリーンブルドッグのCBDポッド。
30%という高濃度と、ガッツリとしたアタック感、そしてさわやかですっきりとした味わいが特徴です。
たっぷり吸い込めば、確かな効果を感じられるでしょう。
また、CBDアイテムとしてはもっとも理想的な「フルスペクトラム」であることもポイント。

使ってはいけない、使い捨てCBDアイテムとは?

FUCK

使い捨てCBDは、ちゃんとしたメーカーのものであれば問題なく利用できます。

しかし、中には控えめに言ってまったく信用ならない使い捨てCBDアイテムもあるのです。

 

たとえば、「リラモード」というメーカーのCBDアイテム。

真偽の程は分かりませんが、リラモードは、とんでもなく悪質なブランドだとされています。

リラモード

リラモード

リラモード

 

Twitterでも、荒れに荒れていて、大炎上しているといっても問題ないでしょう。

5ちゃんねるでは、被害者の会が立ち上がるほどの騒ぎになっています。

 

リラモードの使い捨てCBDアイテムが本当にやらかしているのかどうか、その判断はお任せしますが、少なくとも優先して購入するべきではありません。

 

また、ドン・キホーテで使い捨てCBDアイテムが販売されていますが、これもおすすめできません。

ドン・キホーテは使い捨てCBDアイテムを割高で販売しているし、わけのわからないメーカーのものも並べています。

「CBDの専門店で買え」とまでは言いませんが、せめてECサイトで、まともなものを購入しましょう。

まとめ:使い捨てCBDアイテムで、気楽に新しい体験を楽しもう

最近になって人気が出てきたCBDアイテムは、やや高額商品となりつつあります。

なかなか手が出せない、という人も多いでしょう。

 

しかし、使い捨てCBDアイテムなら、費用はさほどかかりません。

安ければ980円から試すことが可能です。

 

さらに面倒くさい操作や充填作業もなく、初心者でもカンタンに使えます。

もっと言えば、届いたその瞬間から楽しめるというわけですね。

気軽にCBDを試してみたい人は、ぜひ使い捨てタイプを買ってみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる