すぐ吸えるCBDベイプが今だけ7,469円 クリックして確認する

CBDは、女性の生理やPMSをラクにする?美容効果はある?

最近になって、レディース向けのCBDアイテムが、当たり前に使われるようになりました。

すでにCBDで、美容効果などを感じている人もいるかもしれません。

 

しかしCBDアイテムの女性の心とカラダに対する効果には、わからないことが多いですよね。

本記事を読んでいる人は、

 

  • CBDを摂ったら、何が変わるんだろう?
  • 生理痛やPMSに効果はある?
  • 女性ホルモンのバランスが整うって聞いたけれど、本当?
  • どのCBDオイルを使うのがいいのかな?

 

といったところに興味があるでしょう。

本記事では女性におけるCBDの効果を中心に解説しているので、参考にしてください。

目次

CBDアイテムの効果は?生理痛やPMSに効く?

結論から言うと、CBDオイルには、女性にとってうれしい効果がたくさんあると言われています。


なぜなら、CBDによって、「エンドカンナビノイドシステム(ECS)」が整えられるからです。

これにより、

  • 生理痛がやわらぐ
  • イライラや不安をおさえられる
  • やる気の低下をおさえられる
  • 乳房や腰、胃の痛みをおさえられる
  • 吐き気をおさえられる

といった効果が期待されます。

どうしてCBDは効くと言われているの?

CBDとエンドカンナビノイドシステム、どのように関係していているのか、解説しましょう。

エンドカンナビノイドシステムとは、一言で言えば「女性の心とカラダを健康に保つための調整機能」のようなもの。

関連記事:誰にとっても重大! カンナビノイド欠乏症とは?

 

エンドカンナビノイドがきちんとはたらいていないと、生理痛がキツくなったり、ものすごくイライラするといったことが起こります。

また、肌荒れやにきび、集中力の低下などが起こる場合も。

女性の生理とエンドカンナビノイドは、深くつながっているわけですね。

 

しかしCBD(これは、カンナビノイドの一種です)は、エンドカンナビノイドを整えるはたらきを持っています。

エンドカンナビノイドが整えられれば、

 

  • 生理痛がやわらぐ
  • イライラや不安をおさえられる
  • やる気の低下をおさえられる
  • 乳房や腰、胃の痛みをおさえられる
  • 吐き気をおさえられる

 

といったことが期待できると、論文などで少しずつ明らかにされているのです。

ちょっとむずかしい話になりますが、どんな原理でCBDがエンドカンナビノイドシステムにはたらきかけ、女性の心とカラダをケアするのか、解説しましょう。

 

CBDはエンドカンナビノイドシステムの「CB1」という場所を刺激します。

CB1は、女性ホルモンの「出す・出さない」を決めている場所です。

つまりCBDがCB1に「女性ホルモンを出して!」と訴えかけることで、エンドカンナビノイドシステムが整うと言われています。

だからCBDアイテムには、女性の生理痛やPMSをラクにするような効果があると言われるわけですね。

 

またCBDには、女性のカラダに対して、

  • イライラの原因となるコルチゾール値を減らす
  • 「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンを分泌させる
  • カラダをリラックスさせて、血管を広げて、血行をよくする

といった効果もあると、各種研究論文で指摘され始めています。

 

CBDはこういったさまざまな効果によって、女性の生理痛やPMSをラクにしてくれると言われるわけですね。

参考文献:

カンナビジオールの治療効果とその作用機序

J.Manazanaresの報告

CBDアイテムには、美容効果はあるの?

女性にとっては、CBDアイテム「ニキビケアや美白などの美容効果があるのか?」という点も気になるでしょう。

結論から言うと、CBDアイテムで、女性にとっての美容効果が得られる期待は、かなり強くあります。

そして、それを裏付けるような専門家の意見も少なくありません。

 

日本臨床カンナビノイド学会によれば、CBDには抗菌作用や抗炎症作用があります。

また日本カンナビジオール協会代表理事の伊藤氏によれば、抗酸化作用があり、女性用化粧品にも次々とCBDが使われているとのこと。

 

つまりCBDを摂取することで、抗菌、抗炎症、抗酸化が期待できます。

これらが結果として、肌をキレイに健全に保つと言われています。

よってCBDなら、にきびやしわのようなものを改善する美容効果が期待できるというわけですね。

女性にうれしい効果が期待できるCBDオイル3選

ここまで、女性にとってのCBDについて、詳しく解説してきました。

絶対、とまでは言いませんが、CBDの効果で女性の健康や美容は向上する可能性がじゅうぶんあります。

もちろん生理痛やPMSをラクにする効果も、期待できるでしょう。

しかし、「どのCBDアイテムを選べばよいか、わからない」という人も多いはず。

また、変なメーカーが作っているものは、「持ってるだけで違法になる粗悪品」もあったりします。

 

もし悩んだら、摂取がとてもカンタンなCBDオイルを選ぶのがおすすめ。

CBDオイルなら、ただ舐めたり、料理に混ぜるだけで、カンタンにCBDを摂取できます。

そして以下のようなメーカーは、世界的なCBDの大企業。

きちんと品質管理や第三者チェックを入れているので、持ってるだけで違法だなんてことはあり得ません。

Greeus(グレウス)CBDオイル:濃度5%


女性から高い人気を誇るGrreusのCBDオイル。
ブランドにこだわりたい人には、おすすめできるプロダクトです。
特にリラックス効果などが期待され、心地よい毎日を提供してくれます。
ポイントは、ココナッツから抽出した中鎖脂肪酸をオイルとして使っていること。
脂肪として溜まりづらいうえ、女性の体のはたらきをしっかりとサポートしてくれます。

サプリプラスファミリーCBDオイル:濃度0.4%


サプリプラスファミリーのCBDオイルも、女性にはおすすめ。
楽天市場では大人気で、CBDオイルのジャンルではナンバーワンのレビュー数を獲得しています。
CBDオイルでは珍しい国内産で、安全試験や成分分析もきちんと実施。
また0.4%とCBDは低濃度であり、「いきなりキツいのは怖いな」と思っている女性も、安心して利用できます。
1本あたり3,000円で手にいられるのもメリットです。

roun(ラウン)CBDオイル:濃度5%


最近、人気が急上昇している「roun(ラウン)」のCBDオイル。
rounのCBDオイルは、健康と美容によい「ヘンプシード」を使っており、女性にとってはとても頼れる存在です。
また、農薬などを使わないオーガニックなヘンプを使っているので、安全性もばっちり。
赤色のかわいいパッケージもポイントです。

女性におすすめ!CBDオイルの効果的な摂取方法

cbdを持つ

CBDオイルの使い方がわからない」という女性も多いでしょう。

CBDオイルを摂取する方法は、大きく分けて3つあります。

  • 単純に舐める
  • 舌の下に垂らす
  • (熱が通っていない)料理に混ぜる

うち、女性におすすめできるCBDの摂取方法は、「舌の下に垂らす」こと。

舌の下には、CBDを効率よく摂取できる器官があるからです。

これにより、女性が求めるCBDの効果を、より効率よく得られる可能性が高くなります。

毎朝「CBDを舌の下に垂らす」といった習慣が持てるとよいですね。

関連記事:CBDは、実際には効果ない? 本当に使う価値はあるのか

CBDアイテムに女性にとって副作用や危険な効果はない?

CBDアイテムについては、「女性にとって副作用や危険な効果はないのかな?」と感じている人も多いでしょう。

結論から言うと、CBDアイテムについて、危険な効果はほとんどありません。

 

健康で安全な成分だということは、WHOの公式見解でも発表されています。

重大な副作用のついても、特に報告されていません(あっても頭痛程度)。

詳しいことはCBDオイルって危険性のかたまり? やっぱり使うとまずい?でも解説しているので、参考にしてください。

まとめ:CBDと女性ホルモンと、その効果

女性の心とカラダは、女性ホルモンと深くかかわっています。

しかし、生理やストレスなどによって、生理痛やPMSに悩んでいる部分もあるでしょう。

さらに「不安」や「イライラする気持ち」などに悩まされている人も多いはず。

 

そんなときは、CBDの効果を試してみましょう。

CBDを摂取することでエンドカンナビノイドシステムが整えられます。

そしてその結果、女性特有の悩みを解決できたり、健康・美容効果が向上すると期待されているのです。

辛いときは、CBDの効果で、心とカラダを上向かせましょう。

参考文献:カンナビジオール(CBD)事前審査報告書

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる