【最強】CBDワックスの効果やおすすめブランドを、総まとめしました

海外においては、「CBDが含まれたアイテム」が、当たり前のように使われています。

特にセレブやアスリートから大人気で、格闘家のボブ・サップが吸っていたりします。

 

すでに日本でも幅広く使われるようになり、ラッパーや芸能人などが、好んで使うアイテムとなりました。

そして最近になって、特に「CBDワックス」というアイテムが注目されています。

 

CBDワックスについては、「なんかキマりそうだけど、詳しいことは知らない」という人も多いでしょう。

今回は、CBDワックスがどんなものなのか、詳しく解説します。

目次

CBDワックスとは?

使いさしのCBDワックス

CBDワックスとは、簡単に言えば大麻草が持っている「CBD」という成分を凝縮したカタマリです。

とても濃度が高く、「キマりやすい」というのが特徴。

CBDワックスなら、

 

  • とてもよく眠れる
  • イライラした気持ちをおさえられる
  • 力を抜いて、リラックスできる
  • 集中力がグッと高まる
  • 食欲が高まる
  • (肌に塗った場合)美容効果をサポートできるetc…

 

といった効果が期待できます。

ここまで幅広い効果が期待できるアイテムは、他にはそうそうありません。

ちなみにCBDそのもののことは、「CBDオイルとは何か?秘められた効果や入手方法まで、詳しく解説します」を参考にしてください。

 

そしてCBDワックスは、「超臨海抽出」という、とても難しい技術でCBD成分を抽出しています。

この方法で抽出されているCBD成分は、いずれも抜群に品質がよいことで知られているのです。

「超臨海抽出」が使えるメーカーは限られており、よってCBDワックスはとても貴重なものだと言えます。

ちなみにCBDワックスは、CBDシャッターとも呼ばれますが、この違いをあまり気にする必要はありません。

CBDのメリット

メリット

CBDには、さまざまなメリットがあります。

どんなメリットがあるのか、まずはおさえておきましょう。

最強のCBD濃度

まず、CBD濃度が高いという点は外せません。

CBD濃度が高いと、当然ながらキマりやすくなります。

 

CBDオイルなどのCBD濃度は、だいたい1%から5%。

一方でCBDワックスの場合、CBD濃度はだいたい50%程度、高ければ90%以上のものも存在します。

コスパが高い

またコストパフォーマンスが高いという点も外せません。

CBDは、他の製品だと、1mgあたり15円くらいで取引されるもの。

しかしCBDワックスなら、モノによっては1mgあたり6円くらいのコスパを発揮します。

価格自体はCBDワックスの方が高いケースも多いですが、コスパという面では有利というわけですね。

さまざまな形で利用できる

詳しくは後ほど解説しますが、CBDワックスはさまざまな形で利用できる便利な存在です。

「吸う」だけではなく、「舐める」「肌に塗り込む」といった使い方があります。

 

CBDが入ったアイテムは、使い方と体質によって得られる効果が変わるものです。

要するにCBDワックスなら、自分にあった使い方を見つけやすいというわけですね。

効果を体感しやすい

CBD濃度が高いので、「CBDの効果を体感しやすい」というのもメリット。

効果を楽しめるのはもちろん、「まだCBDを摂取して、何が起こるか知らない」という人にもおすすめです。

ちなみにCBD濃度が低いものは、効果を得られない場合もあるので、注意してください。

CBDワックスのデメリット

注意喚起

一方で、CBDワックスにはデメリットもあります。

以下のようなデメリットについては、注意しておきましょう。

持ち運びづらい

まず、持ち運びづらいというデメリットが挙げられます。

なぜなら容器が傾いてしまうと、中で一箇所に集まって、「開封時に漏れ出しやすくなるから」です。

一滴だけでもそれなりの価値があるので、たくさんこぼしてしまうと大変。

基本的には持ち歩かないようにしましょう。

価格は高め

ブランドにもよりますが、CBDワックスは、他のCBD製品と比べてやや値段が高めです。

コスパは優れていますが、初期投資にはお金がかかるということを覚えておきましょう。

CBDワックスの使い方と、摂り方

ワックスを触る

CBDワックスは、

 

  • 吸う
  • 舐める
  • 肌に塗り込む

 

という3つの方法で使うことが可能です。

自分にあった使い方を見つけましょう。

煙に変えて吸う

CBDワックスのもっとも一般的な使い方は、「煙に変えて吸う」という方法。

CBDリキッドと同じ使い方ですね。

 

CBDワックスを煙に変えて吸うと、CBD成分が体の外へ排出されづらくなります。

もっと簡単に言うと、「キマりやすくなる」、ということですね。

基本的にCBDワックスは、煙に変えて吸うのがおすすめ。

 

CBDワックスを煙に変えて吸う場合は、ヴェポライザーという道具を使います。

これからCBD製品を楽しむ場合、ヴェポライザーは持っておきましょう。

口に入れる

また、「口に入れる」という方法もあります。

本当にただ「口に入れる」だけなので、すぐさま摂取できるのがポイント。

ただし、口に入れてすぐ飲み込んではいけません。

 

「舌の下」に塗り込んで、そのまましばらく放っておくというのが、ただし摂取方法です。

舌の下にはCBDを吸収できる気管があるので、そこに乗っけてあげるわけですね。

この方法を使えば、CBDワックスは相当キマりやすくなるはずです。

肌に塗り込む

また、肌に塗り込むという方法も存在します。

なぜ肌に塗り込むのかというと、先ほど触れたとおり、「CBDには美容をサポートする効果」が期待できるから。

 

最近では、「CBDには、美容の効果があるのでは?」と考えられており、研究が進められています。

実際、「ニキビや乾癬、あるいは皮膚炎を治せるかもしれない」という研究もありました。

(参考:PMC

論文を読む限り、化学式まで持ち出して、ちゃんと根拠を示しながら研究されているので、信頼性は高そうです。

 

つまりCBDワックスを肌に塗り込むことで、美容用品のような効果を得よう、というわけですね。

特に女性にとっては、とても重要な使い方になるでしょう。

【キマる】おすすめのCBDワックスはどれ?【最強】

というようにCBDワックスは、とても素晴らしいCBDアイテムです。

とはいえCBDワックスは、さまざまなブランドのものが存在します。

どのブランドのものを選べばいいかわからない、という人も多いでしょう。

下記では、安心して使えるうえに、ガッチリとキマれるCBDワックスを紹介します。

アステカ


まずは、「アステカ」のものをおすすめします。

CBD濃度が90%と、CBDワックスの中でも最高水準。

 

その割に値段が安く、学生でも手が届く範囲です。

さらにフレーバーは6種類用意されており、自分好みの香りを楽しむことも可能。

 

またブロードスペクトラムという高度な技術によって、「CBDのはたらきをサポートする成分」も含まれています。

要するに、「とてもキマりやすい」というわけですね。

和み Nagomi テルペソレート


Nagomiは、CBD濃度が99.6%という狂気の沙汰のような配合になっているCBDワックス。

しっかりと効果を体感したい人には、ものすごくおすすめです。

さらに「テルペン」というリラックスや血圧の低下をもたらす成分も含まれています。

さらに専用のヴェポライザーも付属しているので、すぐにでも吸い始めることが可能です。

CBDワックスのQandA

電球

上記のことをおさえておけば、基本的にCBDワックスで失敗しません。

CBDの効果が、日々の生活をグッと向上させてくれるでしょう。

下記では、その他CBDワックスに寄せられるよくある質問について、QandA形式で解説します。

CBDワックスは違法じゃないの?

結論から言えば、CBDワックスは違法ではありません。

なぜなら大麻草に含まれている違法成分、THCが含まれていないからです。

よって日本では、CBDワックスを堂々と使うことが可能です。

CBDワックスはどれくらい持つの?

使い方にもよりますが、だいたい1ヶ月くらいは持つでしょう。

ただし、「とにかく強烈にキマりたい!」という目的で使っていると、数日でなくなることもあるようです。

というように使い方によって、日持ちは変化します。

あまり安いものではないので、大切に使いたいところですね。

カートリッジのほうがキマる?

CBDワックスについては、カートリッジタイプ(基本的に使い捨てるVAPEのような形式)のものもあります。

そして「カートリッジのほうがキマるのでは?」という声も聞かれますが、これは体質やブランド名によってさまざま。

カートリッジのほうが有効な場合もあれば、そうでないケースもあります。

CBDワックスを使うと危ない?

基本的に、「危ない」ということはありません。

なぜならCBDには、中毒性や依存性などがほとんどないからです。

一日に何十グラムも摂取するなど、よほど極端なことが起こらない限り、問題ありません。

まとめ

CBDワックス イメージ2

CBDワックスは、CBD濃度が高く、素晴らしい効果を期待できるアイテムです。

最近では有名人が当たり前のように使っており、若い層にも急速に広まっています。

 

高い確率でキマるので、それを求めている人には最高のアイテムとなるでしょう。

機会があれば、ぜひ一度使ってみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる