もっと楽しい!不思議!大麻を吸って楽しみたいアクティビティ18選

  • 大麻を吸ってもっと楽しみたい!
  • 不思議な経験をしてみたい
  • 大麻を吸う機会がやってきたので、どんなアクティビティがあるのか知りたい

上記のようにワクワクしている人は多いのではないでしょうか?

 

大麻を吸えば、ありとあらゆるアクティビティが、普段の何倍も、何十倍も素晴らしい瞬間になります。

そしてシラフでは体感できないほど、不思議で感動的な時間を過ごせるでしょう。

本記事では大麻を吸ってやりたいアクティビとや過ごし方について解説します。


目次

大麻を吸ってやりたいアクティビティ・過ごし方

大麻を吸ってやりたいアクティビティや過ごし方は、正直いって「なんでもよい」というところです。

本当に何やっても楽しいのが大麻で、仕事以外なあらゆる面で楽しい瞬間を過ごせるでしょう。

ただ、以下のようなアクティビティは、どんなことよりも楽しいと感じられます。

 

①パーティーする

②音楽を楽しむ

③誰かとコミュニケーションを取る

④運動する

⑤食べる

⑥セックスする

⑦マッサージを受ける

⑧何もしない

⑨瞑想する

⑩自然に触れる

⑪掃除をする

⑫映画や映像を楽しむ

⑬瞑想をする

⑭散歩する

⑮スポーツを観戦する

⑯シャワーに入る

⑰演奏・歌唱する

⑱創作活動をする

 

それぞれについて詳しく解説するので、参考にしてください。

大麻のバレない持ち歩き方や楽しみ方について!匂いやレッドアイはどうする?

①パーティーする

大麻を手に入れたなら、とにかくパーティーをしましょう。

友達とホームパーティをするのもよいし、クラブで騒ぐのでもかまいません。

どちらにせよ、何をしても楽しいし、普段では考えられないほど大騒ぎできるはずです。

②音楽を楽しむ

大麻を吸ううえでは、音楽鑑賞は最高のアクティビティとなります。

アップテンポな曲であれば、とても楽しくて、最高に楽しい気分になるでしょう。

メロウな曲を聞けば、涙が止まらないほど感動できるはずです。

また臨場感も尋常ではなく、まるでライブハウスにいるような気分になれるでしょう。

関連記事:大麻を吸ってやることって、何がいい? 最高にハッピなー8つのアクション

③誰かとコミュニケーションを取る

誰かとコミュニケーションを取るだけのことも、立派なアクティビティです。

家族や友達、恋人、誰でもかまいません、とにかく話をしてみましょう。

 

大麻は、自分自身のことをよりオープンに話せるようになる効果があります。

さらには相手の言っていることもしっかり傾聴し、共感することが可能です。

 

あまり仲良くない人が相手でも、大麻によって気後せず話せるようになります。

コミュニケーションの可能性が大きく広がるでしょう。

日本でもCBDアイテムで大麻成分を吸える

日本でもCBDアイテムで大麻成分を吸うことが可能です。

知ってのとおり日本では、大麻を所持すると違法になります。

なぜダメかというと、大麻にはTHC(テトラヒドロカンナビノール)と呼ばれる、ハイになったりブチ上がったりする成分が入っているからです。

 

しかし日本では、また別の大麻成分CBD(カンナビジオール)なら、合法的に楽しめます。

CBDを摂取すると、以下のようにチルな効果を体感することが可能です。

 

  • しっかりとリラックスできる
  • 不安な気持ちがおさえられる
  • 深い睡眠が取れるようになる
  • 寝起きがよくなる
  • イライラしづらくなる
  • エンドカンナビノイドシステムが調整される
  • 食べ物が美味しく感じられるetc…

 

CBDアイテムなら、合法なのに大麻の効果をたっぷりと楽しめます。

しかも値段が安く2,000円〜3,000円程度から購入することが可能です。

大麻のイヤな匂いもほとんどしないし、とても心地よいチルタイムを感じられるでしょう。

CBDペンがおすすめです

代表的なCBDアイテムとしては、CBDペンが挙げられます。

これは、電子タバコの容量で大麻成分を摂取できる便利なアイテム。

ただ口につけて吸い込むだけで、CBDを摂取できてしまいます。

しかもフレーバーがさまざまあるので、自分に合ったものをチョイスできるのもポイントです。


AZTECのものは特におすすめ。
3,000円足らずの価格で、大麻と同様にチルタイムを楽しめます。
ちなみに1本あたり1週間くらいは持つので、コスパはタバコとほぼ同じだと考えて問題ありません。
さらにフレーバーも各種揃っており、自分に合ったものを選ぶことが可能です。

関連記事:CBDペンに効果はある? 使い方やおすすめを紹介

ガッツリとした効果を求めらるならCBDクリスタル

高い効果を感じたいなら、CBDクリスタルがおすすめ。

これは大麻から抽出したCBDを結晶化させたものです。

 

普通のCBDアイテムは、他の成分とCBDを混ぜるので、濃度が低くなります。

つまりCBD5%、7%といった具合で薄められるわけですね。

 

しかしCBDクリスタルは、CBDの結晶、つまりそれそのもの。

CBD濃度で言うと100%に限りなく近いので、当然ながら高いチル効果を期待できます。

摂取方法はカンタンで、ただ舐めるだけでOK。

CBDを楽しみたいなら、クリスタルタイプのものはぜひ試してみましょう。


関連記事:新しい大麻成分の楽しみ方、「CBDクリスタル」とは?

④運動する

もっともアクティビティらしいところで言えば、運動するというのもよいでしょう。

シンプルに普段よりも高い集中力を発揮しつつ、パフォーマンスも高まります。

また勝ち負けによる感動や、仲間と協力する喜びも強く感じられるでしょう。

 

運動を終えたあとは、大麻ではなくCBDがおすすめです。

CBDを塗ることで炎症や筋肉疲労をやわらぎます。

関連記事:大麻におけるTHCとCBDとはいったいなんなのか?  徹底解説します

⑤食べる

やはり大麻を吸ったあとのアクティビティとして、食べることは外せません。

キマっている間は、基本的に何を食べても美味しい状態になるはずです。

また、ときどき「マンチ」という状態に入り、より美味しく、そして大量に食べられるようになります。

単なるコンビニフードや安いお菓子が、衝撃的なほどウマイと感じられるでしょう。

この状況は、ぜひとも体感してもらいたいところです。

⑥セックスする

大麻を楽しんだうえでセックスするのは、最高に幸せな体験だと言えます。

なぜなら、シンプルに快感が大きくなるからです。

男性はもちろん、女性もオーガズムを感じやすくなるでしょう。

 

セックスは、それ自体が人々のQOLに対して大きな影響を与えるものです。

大麻がれば、それはさらに魅力的な瞬間となるでしょう。

関連記事:大麻とセックスに関するすべてを解説します

⑦マッサージを受ける

大麻を吸ったあとのアクティビティとして、マッサージはかなりおすすめです。

マリファナが効いている間は身体的な気持ちよさを感じやすくなっています。

ただでさえ気持ちがよいマッサージは、大麻によってさらに幸せな時間となるでしょう。

海外はマッサージ店舗が豊富で、いくらでも内容を選べます。

自分の好きなサービスと大麻をたっぷりと楽しみましょう。

⑧何もしない

大麻を吸ったあとは、何もしないことすらアクティビティとなります。

自宅で、何かに取り組むこともなく、ただぼーっとしてみましょう。

そうすることで、大麻による多幸感や酩酊感をじっくりと噛み締められます。

たったそれだけでも、たいへん心地よい時間を楽しめるでしょう。

⑨瞑想する

大麻と合わせるアクティビティといえば、やはり瞑想は外せません。

キマっている状態でマインドフルネスなどに取り組めば、より意味のある時間を過ごせるでしょう。

瞑想による効果はさまざですが、深くリラックスできたり、気分が良くなったり、あるいはもっと大きな生きるヒントが得られるかもしれません。

瞑想はまだまだ不思議なことが多いアクティビティです。

大麻とともに、新しい体験を探してみましょう。

⑩自然に触れる

自然に触れるのも、大麻を吸ったときのアクティビティとしておすすめです。

これはかつてインディアンたちが、マリファナとともに自然の中で暮らしていたことからも、すばらしい体験になると裏付けられています。

 

ハイキングやトレッキングは、大麻を使用することで最高の時間となるでしょう。

海辺や河辺に行くのもおすすめです。

 

そこまで本格的でなくとも、緑ゆたかな公園に行くだけでも構いません。

とにかく自然と触れ合うことで、心身ともに充実した時間を楽しめます。

⑪掃除をする

普段はやる気が出ない掃除も、大麻と一緒なら楽しいアクティビティとなるでしょう。

めんどくさいという感情を感じることなく、テキパキと片付けられるようになります。

さらに普段は気づかないような汚れやゴミにも気が付き、仕上がりにも満足できるでしょう。

汚い場所を掃除する勇気も、湧いてくるはずです。

⑫映画や映像を楽しむ

映画や映像を楽しむのも、たいへん幸せなアクティビティとなるでしょう。

大麻は目に見える映像やストーリーをより美しいものに変えてくれます。

普段では考えられないような感動や喜び、そして悲しみを感じられるでしょう。

 

映画、映像の種類は、なんでもOKです。

洋画でも邦画でも、鬼滅の刃でもかまいません。

⑬読書をする

一人で大麻を楽しむなら、読書というアクティビティも考えられるでしょう。

やはり、内容やストーリーから得られる感動や喜びが、何倍にも増強されます。

 

またキマっている中であれば、よりクッキリとした描写を思い描けるようになるでしょう。

書籍への理解度が高まり、より意義深い瞬間となるはずです。

⑭散歩する

もっとシンプルなアクティビティとしては、散歩も挙げられます。

特別な場所へ出かける必要はありません、近所をウロウロするだけでOKです。

大麻が効いている中であれば、普段は見つけられなかった発見や気づきがあり、「ああ、今マリファナでキマっているんだあ」と実感するでしょう。

気分が良ければ、たかが空き缶1個すら愛おしく感じるようになります。

⑮スポーツを観戦する

合法なのであれば、大麻を吸った状態でスポーツ観戦も、すばらしいアクティビティとなります。

スポーツの面白さと、得点シーンなどでの喜びを、つよう感じられるでしょう。

ひいきのチームが勝った時は、人生最高の瞬間と言っても過言ではないほどテンションが上がるはずです。

また、負けたとしてもさほど悲しくなりません。

⑯シャワーに入る

大麻を吸えば、ただのシャワータイムすらアクティビティに変わります。

キマっている間、痛覚や感覚が弱くなるので、シャワーを浴びていないようで浴びている、不思議な感覚を楽しむことが可能です。

シャワーの音を楽しめるのもポイントで、普段とは違う心地よいサウンドを体感できます。

また大麻が効きすぎている時は、シャワーを浴びることである程度覚ますことが可能です。

うまくシャワータイムを活用して、大麻をより深く感じましょう。

⑰演奏・歌唱する

大麻を吸うときは、演奏と歌唱を楽しむのもよいでしょう。

楽器なら、普段よりも芸術的なスケールやフレーズが思いつくかもしれません。

歌唱であれば、シラフのときよりも音程が取れて、表現力豊かな歌声になる可能性もあります。

 

「大麻を吸ってまともに歌ったりできるの?」と思う人もいるでしょう。

しかしキマっていても平気で歌唱することが可能です。

これは即興でラップを歌ってスキルを競う「MCバトル」の映像です。

緑色のアウターを着ているERONEという人物は大麻を吸っている状態ですが、ちゃんとラップができています。

⑱創作活動をする

大麻を吸うときは、創作活動もかなりおすすめです。

あくまでも信じる信じないは委ねますが、少ない人数の美大生が創作活動のためにLSDや大麻をガンガン使っています。

そうすることで、普通では考えつかないアートを作り出せるからです。

あなたが絵画やイラストを制作しているなら、大麻は新しいヒントをもたらしてくれます。

大麻とアクティビティについてよくある質問QandA

ここでは、大麻とアクティビティについて詳しく解説しました。

上記の活動によって、より多幸感ある瞬間を楽しめるでしょう。

最後に、大麻とアクティビティを楽しむ上で重要となるQandAを解説します。

 

  • 大麻を所持せず使用するには?
  • 大麻に副作用はある?
  • 大麻で依存症になることはある?

上記の疑問を持っているのであれば、きちんと解決して、不自由なく大麻を楽しみましょう。

大麻を所持せず使用するには?

大麻を所持せず使用する方法は、厳密にはありません。

日本の大麻取締法では、「所持」だけが違法となっています。

吸うことは違法ではありません。

ただし使用する前にはかならず所持という前段階が入るので、日本語だけで考えれば違法となるわけです。

大麻に副作用はある?

結論から言うと大麻に目立った副作用はありません。

多少だるくなったり、眠くなったりすることはあるでしょう。

しかし、後遺症や強い苦痛を伴う副作用はないので安心してください。

 

唯一例外として注意したいのはバッドトリップ。

これに入った場合、吐き気や頭痛などに苦しむこととなります。

そのときに作用が発生していないので、バッドトリップは副作用とは呼びません。

あくまで作用として、吐き気や頭痛が伴うこともあるのです。

関連記事:大麻がもたらす作用とは? 副作用などはあるのか? 徹底解説します

大麻で依存症になることはある?

結論から言うと、大麻で依存症になることは、まず考えられません。

日本臨床カンナビノイド学会の調査によれば、大麻使用者のうち95%以上が、依存症にならず社会的な生活を送っているとのことです。

もちろん、毎日のようにマリファナをキメているなら、アルコールと同様に依存が形成されることもあるでしょう。

しかし一般的なペースで大麻を吸い続ける限りは、特に問題はないといえそうです。

この点については下記記事でより詳しく触れているので参考にしてください。

関連記事:大麻による後遺症の症状とは? 治療する方法はある?

まとめ:大麻を吸って最高のアクティビティを楽しもう

大麻を吸っているなら、さまざまなアクティビティを最高の形で過ごせます。

音楽や食事、運動や瞑想、あらゆる活動はハイになることでより素晴らしいものとなるでしょう。

何もしないでぼーっとしたり、適当に散歩するだけでもかまいません。

ただそれだけで、大麻による多幸感や酩酊感をたっぷりと堪能することが可能です。

 

しかも、大麻を吸うことに副作用や依存性などのリスクはありません。

せいぜいバッドトリップが心配される程度ですが、これは気分が優れないときに大麻の摂取を避けければおおむね解決できることです。

ぜひ大麻と楽しいアクティビティで、より幸せな時間を過ごしましょう。


関連記事:大麻を吸ってやることって、何がいい? 最高にハッピなー8つのアクション

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる